【忍びの国】大野智と知念侑李の絆・打ち上げで垣間見た

2016y10m11d_193325942

2016年10月5日

東京・新宿のビル内にあるレストランで
来年夏公開映画「忍びの国」“打ち上げ”が行われました。

開宴時間ぴったりの18時半に姿を見せたのは、

主演を務め、座長の大野智さん(嵐のメンバー)

大野智さんが演じるのは
織田信長と敵対する
史上最強の伊賀忍者・無門

今年7月から3ヵ月間にわたり、
過酷な撮影を続けてきたそうです。

大野智さんの運動神経は大変なもので、
ほとんどスタントマンを使わなかったそうです。

撮影現場では終始
イジられ役になって
現場を盛り上げてくれたと
好評判でした。

また
伊勢谷友介さんに「あしたのジョー」での減量について聞いたり、
鈴木亮平さんに「俺物語!!」での増量について質問するなど、
率先して共演者とも話していたそうです。

おかげで笑いの絶えない素晴らしい撮影になったそうです。

もちろん、この“打ち上げ”には伊勢谷友介さん、鈴木亮平さんの姿も。

また敵役・織田信長を演じた
Hey!Say!JUMP」の
知念侑李(ちねん ゆうり1993年11月30日 ~ )さん
無門の妻・お国役の石原さとみさんも出席していました。

2016y10m11d_193441309

会場内も撮影現場同様に、大野智さんを中心に和気あいあいとした空気に。

ときおり挨拶の合問に爆笑する声も聞こえてきていました。

そんななかふと、
知念侑李さんが店の外に出てきた。
少し酔っているのだろうか。

ひとりドリンクの入ったグラスに
チビチビとロをつけており、
どこか手持ち無沙汰な様子。

いっぽう店内では、
大野智さんが挨拶まわりをしながら
共演若やスタッフと
話に花を咲かせていました。

そんな対象的な2人だが、
今回の共演にはジャニーズ事務所
先輩後輩関係以上の強いつながりがあるのです。

知念侑李さんが
ジャニーズ事務所に入る
きっかけになったほど、
大野智さんは憧れの存在。

「いつか共演したい」
とずっと願い続けてきたそうです。

その夢がかなった今回の共演のために、
つらいトレー二ングにも励んでいました。

また大野智さんも知念侑李さんを認めています。

知念侑李さんは
お父さんが体操選手ということもあってか
運動神経は抜群。

最近ではアクション系の映画のキャスティング候補
必ず名前が挙がるほど。

将来のジャニーズ事務所を背負って立つ
存在になりつつあるといわれています。

会の終盤にはこんな光景が、

大野智さんが知念侑李さんに近づき
「よく頑張ったな!」と言わんばかりに
肩をたたきながら話しかけていました。

まるで仲のいい兄弟にみえるばど打ち解けている様子。

知念侑李さんもすごくうれしそう。

近くのパーティスペースで行われた2次会にも二人は参加

宴は実に5時間以上続きました。

午前0時前にお開きになると、
みんなに見送られながら名残り惜しそうに
事務所の車で帰路につく大野智さん。

大野智さんにとって初となる時代劇映画は、
思い出深い作品となったことでしょう。

広告
広告
336 ×280
336 ×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告
336 ×280