【ウルトラセブン】森次晃嗣は車好き、最近は特に安全運転

2016y09m01d_123651357

「ウルトラセブン」
モロボシ・ダン役を演じたことで、
ウルトラマンシリーズの中で最も著名な俳優、
森次晃嗣さん。

森次さんは大の車好きなのです。

今回は森次さんの車にまつわる記事です。

広告
336 ×280

車についての雑誌インタジューより(2015年)

30歳くらい(1973年頃)で
免許を取りました。

ちょっと遅めですね。

実は20代で取りたかったのですが、
24歳のときに「ウルトラセブン」
モロボシ・ダン役を演じたことから
急に忙しくなってしまいました。

2017y03m21d_165824921
2016y09m01d_123058834

教習所に行っては途中で断念、
また通ってを繰り返して、
3回目でようやく取れました。

若い頃は、自分で運転して
仕事場まで行っていました。

東京での仕事が終わった足で、
京都の撮影所まで8時間くらいかけて
行ったこともありました。

途中、滋賀県内で雪が降って
立ち往生した経験もあります。

最初に購入した車は、
トヨタコロナ2ドアハードトップ

2016y09m01d_125257923

初心者だったので、
まずは中古で購入しました。

その後は
ワーゲンやルノーやベンツ、日産フェアレディ……
と、いろいろ。

スポーツカータイプが好きなんです。

広告

自宅のある藤沢(神奈川県)の海岸を、
好きな音楽をかけながら
オープンカーで走るのは、
最高に気持ちいいです。

でも今は、仕事に行くときは
電車も使います。

60代後半になったころからかな、
長時間運転すると目が疲れ
てくるようになって、
運転がしづらくなりました。

車で行くと妻も「大丈夫?」と心配します。

電車なら渋滞に巻き込まれて
時間に遅れる恐れもありません。

駅の中を歩き、
階段を上り下りするって
健康にもいいですね。

こんなふうに体を動かしていると、
「ああやっぱり昔とは体の動きが違う」
と気づきます。

もちろん、今も車は好きで、

近所の買い物や旅行のときは

車を使いますよ。

先日は妻と熱海に行きました。

今の愛車は、ミニクーパー。

屋根が白でボディーが赤の
“ウルトラセブン”色です(笑)
運転するときは、
①早めのブレーキ、ウインカー
②車間距離をしっかりとる
③スピードを出しすぎない
3つをモットーに安全運転
を心がけています。

若いときと違って、
自分が考えているよりも
反射神経が鈍くなっています。

妻も車を運転するから、
助手席に互いに乗って注意しあっています。

車に乗っている同世代の俳優仲間にも
よく言うんですよ。

「運転に気をつけろ」とね。

車は、体がきかなくなるまで
運転したいですね。

そういえば、高齢者講習受講
案内はがきが来たな。

安全運転を続けたいから、
しっかりと受けてきますよ。

森次晃嗣プロフィーㇽ

もりつぐ・こうじ

1943年生まれ

1967年「ウルトラセブン」で主演し、
人気を博す。

その後も数多くのテレビドラマ、映画に出演。

神奈川県藤沢市で
カフェバー「ジョリーシャポー」
経営をしていることは有名。

2017y03m24d_102756337
2017y03m24d_102919454
2017y03m24d_102841960

貴重なウルトラセブンの資料が展示されていて、
世界中からファンが来店する。

広告
336 ×280
336 ×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする