【巨人OB】長嶋監督と一緒に集合写真[1999(平成11)年]

2017y03m21d_223920903

   【1999年・貴重で非常に珍しい集合記念写真
   往年の巨人ファンなら全員の名前と顔が一致するはず
   特に目を引くのが、前から2列目に注目!
   左から王、森、国松、長嶋、藤田、広岡

平成11年11月21日
大阪ドームで行われた
近鉄-巨人のOB戦
3塁側(巨人側)ベンチには
そうそうたる巨人OBが顔をそろえた。

広告
336 ×280

巨人の歴代大スターが勢ぞろい

長嶋(巨人監督)

王(ダイエー監督)

川上(元巨人監督)

藤田(前巨人監督)

広岡(元西武ライオンズ監督)

森(元西武ライオンズ監督/ポスト長嶋として再三名前があがる)

金田(400勝投手)

堀内(前巨人ヘッドコーチ)

江川

原(巨人野手総合コーチ)

らの超大物OBばかり。

これでは現役組の
桑田、松井、高橋らは小僧扱いで、
試合前、球拾いにはげむしかなかっただろう。

巨人OBの複雑な人間関係

これだけの顔がそろえば、
複雑な人間関係が交錯するのも当然だ。

長嶋監督と森氏

長嶋監督森氏の顔合わせは
注目の的だった。

しかし食堂でもベンチでも接触は一切なかった。

試合前の記念写真撮影では、
王、森、国松、長嶋、藤田の順で
微妙な位置に並んだ。

故意か偶然か、
長嶋監督はもっぱら左側の藤田氏と何やら談笑し、
森氏のいる右側には目もくれなかった。

「4番・3塁」でスタメン出場した長嶋監督、
「9番・捕手」で先発する予定だった森氏は、
「ボールに目がついていかない」
との理由で急きょ欠場した。

結局、長嶋監督と森氏の
グラウンドでの共演も実現しなかった。

広岡氏と森氏

西武ライオンズ時代に関係を絶って以来、
犬猿の仲といわれる広岡氏と森氏も、
接近はなかった。

2017y03m23d_000847152

関本氏(元投手、評論家)が、
マスコミ陣に向かった
「きょうは広岡さんと森さんが肩を組んで
写真を撮るセレモニーがあるらしいぞ」
と痛烈な冗談を言うと、
すぐ背後にいた森氏が思わず目をふせた。

堀内氏と関根球団代表

食堂では巨人の山室球団代表と、
昨年ヘッドコーチを辞任したものの
ポスト長嶋候補のひとりといわれる
堀内氏が話し合う姿が見られるなど、
キナ臭さはプンプンだった。

<肩書はいずれも1999(平成11)年11月21日当時のもの>

【追加参考画像】
1999年シーズン中の試合前に親密に話をする
長嶋監督と広岡氏
2017y03m22d_230937950

広告
336 ×280
336 ×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする