【ハウス黒ごまプリンの素】美味しいアレンジレシピ、濃厚クリーミーになる

あなたは「ハウス黒ごまプリン」を知っていますか。

「ハウス黒ごまプリン」はハウスプリンシリーズの一つです。

昭和時代からおなじみの
「ハウスプリン」とともに店頭に並んでいます。

とはいっても「ハウス黒ごまプリン」の発売は
平成23年(2011年)3月20日ですので、
そんなに昔からある商品ではありません。

「ハウスプリンシリーズ」の中で最も新しいプリンです。

「ハウス黒ごまプリン」のテレビCMは
おそらくなかったと思います。

お店で陳列されている箱を見て
あなたも知っているかもしれませんね。

2000年代に黒ごまのプリンやソフトクリームが
ブームとなり、
全国の洋菓子店やケーキ屋さんで
黒ごまプリンが発売されました。

それに目を付けたハウス食品が
“黒ごまプリンの素”を発売しました。

当時、黒ゴマが健康にいいことが
メディアで取り上げれれていた時代です。

健康感をだして大人も対象にした
「ハウス黒ごまプリン」です。

ハウス食品㈱が「黒ごまプリン」を発売してから
手軽にお家で黒ごまプリンを作ることができるようになりました。

とはいってもしょせんインスタントプリンですので、
ケーキ屋さんのプリンと違って、
味はうすくてインスタント感はバッチリです。

安く作れてありがたい「ハウスの黒ごまプリン」ですが、
これをお店で売っているような本格的な
濃厚でクリーミーな黒ごまプリンにする
簡単アレンジレシピを考案しましたのでお話します。

広告
336 ×280

【ハウス黒ごまプリンの素】美味しいアレンジレシピ

4人分(容量100㎖のカップで4個分として)
【材料】
①ハウス「黒ごまプリン」
②牛乳300㎖
③黒ごま (すりごま) 大さじ1
④生クリーム

※「すりごま」はスーパーでで売っています。

【作り方】
なべに①②③④をいれて
よくかき混ぜながら中火にかけます。
沸騰してきたら火を止めます。
プリン型に流し込み、
室温で約10分冷ましてから
冷蔵庫で2時間冷やして固めます。

ハウス「黒ごまプリン」は必ず
種類別が牛乳と表示されているものをお使いください。
●成分調整牛乳
●低脂肪牛乳
●無脂肪牛乳
●乳飲料
●加工乳
では「ハウス黒ごまプリン」はうまく固まらないそうです。
下のように箱の裏面に大きく記載されています。

広告


あまった生クリームは
シチューなど他の料理に使用する計画を考えておかないと
無駄になってしまいますので注意してください。

この「ハウス黒ごまプリン」が発売さらた
平成23年(2011年)から、だんだんと
人々に知られる商品になってきました。

黒ごまプリンはお店で買うもので、
お家で作る人はそうはなかったと思います。

この「ハウス黒ごまプリン」によって
お家で簡単に黒ごまプリンが作れるようになりました。

「ハウスプリンシリーズ」の種類はこんなにあった

今回、黒ごまプリンのアレンジレシピを紹介しましたが
ハウスプリンの素シリーズは
プリンエルとプリンミクスのほかに
2009年(平成21年)2月2日に同時発売された
キャラメルミルク、豆乳ミルク、杏仁ミルクの
3姉妹的なプリンシリーズがあります。

『プリンミクス』

『プリンエル』

『ハウスキャラメルミルクプリン』

『ハウス豆乳ミルクプリン』

『ハウス杏仁ミルクプリン』

『ハウス黒ごまプリン』

『プリンミクス』は昭和39年(1964年)に発売された、

超ロングセラー昭和レトロ食品です。

流通食品としては稀有な歴史のある商品です。

コチラも記事もあわせてご覧ください。
美味しいプリンが簡単に作れます。
【ハウスプリンの素】この作り方で濃厚、クリーミー満足プリンになる!