河合奈保子の現在は? 夫と娘が凄い!

2016y10m26d_204330407

河合奈保子(かわい なほこ)プロフィール

【本名】
金原 奈保子(かねはら なほこ)

【生年月日】
1963年7月24日

【出身地】
大阪市住吉区(現・住之江区)

【学歴】
1979年に私立大阪女子学園高校
(現:大阪夕陽丘学園高校)入学
明治大学付属中野高校定時制に転校、卒業

【芸能界入り】
1979年12月に
芸映プロが自社のトップスターだった
西城秀樹の名をつけて行われた
新人発掘コンテスト
「HIDEKIの弟・妹募集オーディション」で優勝し
メジャーデビューのきっかけをつかんだ。

【レコードデビュー】
大きな森の小さなお家(1980年6月1日)

【代表曲】
ヤング・ボーイ(1980年8月25日)

2016y10m26d_194707802

河合奈保子が出演した1988年頃のハウスプリンのCMはコチラ

広告
336 ×280

河合 奈保子の夫について

河合 奈保子は1996年2月6日
金原宜保(かねはら たかやす)と
結婚している。

1997年の第一子出産を契機に芸能活動を停止し
事実上の引退状態である。

【金原宜保】

2016y10m26d_165448620

生年月日等プロフィールは公開されていない。

日本がバブル期に突入する直前の1986年に
ニューヨークに渡り、
伝説のヘアスタイリスト 故 須賀勇介のもとで
美容師の修行をした。

帰国後、ヘアメイクアーティストとして、
ファッション、広告、CD、PV、雑誌などを
多数手掛け、芸能界に精通した美容師、事業家として
大成功している。

ロレアルインナーカラー考案開発者でもある(1993年)。

1999年には「FACE-T」(表参道に拠点を持つ美容室)
1号店の青山店を出店。

2010年~2012年には、
SK-Ⅱ ビューティーアドバイザーとして契約した。

河合奈保子の娘について

河合奈保子の娘
kaho(1998年11月1日生まれ)は
15歳のとき、
2013年11月27日に
両A面デビューシングル
「every hero/Strong Alone」
ソニー・ミュージックレコーズより
している。

2016y10m26d_171150576

「every hero」は、
堀北真希の主演ドラマ
『ミス・パイロット』(フジテレビ)の
主題歌として 採用されている。

この採用は、本人の実力もさることながら、
やはり両親の存在がものをいった大変な抜擢であった。

なお、kahoの本名などプロフィールは
公開されていない(2016年現在)。

1984年4月21日にデビューする
佐藤佳代、後の岡田有希子
河合奈保子の大ファンで、
河合奈保子に影響されて
アイドル歌手を志した経緯がある。

2016y10m26d_202941174
ファンに囲まれ微笑む岡田有希子
(1985年頃)

佐藤佳代は中学1年生の時に、
河合奈保子の肖像画(油絵)を描いて
校内で金賞を獲っている。

その絵はTV歌番組で披露したことがある。

80年代を駆け抜けた河合奈保子、
かつてのファンは再度テレビ出演を
待望している人もいると思う。

しかし、娘のCDデビューや
夫の事業を支える妻であることをかんがみると
すでに自身の芸能界への思いは
過去のこととして彼女の中では
完結しているように思う。