インスタント味噌汁でも美肌効果あった!毎日飲んで美容実感

身体の内側から肌の水分量を増やしてくれる、
あまりにも身近な汁物料理、味噌汁。

味噌は発酵食品ということから
味噌汁が身体にいいことはけっこう以前から
知られています。

味噌汁の効果の一つとして、
近年注目を集めているのが
顕著な美肌効果があるということです。

広告
336 ×280

味噌には美肌効果はマルコメが実証している


味噌の新たな効果として
湿疹、乾燥肌、アトピー性皮膚炎など
肌のトラブルの緩和に効果があるのです。

2018年、長野市にある味噌メーカー、
マルコメ㈱
20代~30代の女性14人に、
毎日味噌汁を2杯ずつ2週間飲み続けてもらう
実験をしています。

その結果、肌の角質層の水分量が
約1.4倍に増えたという、
レポートが出ています。

さらには、肌の弾力が上がるということや、
キメが細かくなる
というような結果も得られています。

味噌の豆知識
米味噌
米を原料とする
「米麹」(こめこうじ)を用いて、
大豆と塩を配合して造った米味噌
麦味噌〉
麦を原料とする
「麦麹」(むぎこうじ)を用いて、
大豆と塩を配合して作った麦味噌
豆味噌〉
大豆を原料とする
「麹」(こうじ)を用いて
塩だけを配合して作った豆味噌
(米、麦を使わない味噌)
下のグラフの通り
味噌の80%は米味噌です。

麹菌が味噌の主原料の大豆を発酵させ、
味噌ができる過程で、
いろいろな身体にいい成分が生成されます。

今回はその中でも
グルコシルセラミドという成分に注目していきます。

味噌に含まれている美肌効果成分はグルコシルセラミド

味噌に含まれるグルコシルセラミドの成分は血液を通って、
肌の表皮の一番下にある、基底層(きていそう)に達します。

この基底層には肌全体の細胞を
活性化させる役割があります。

この役割をうながす効果が
グルコシルセラミドにはあるのです。

肌全体の細胞が活性化すると、
増えるのがセラミドという成分です。

セラミドは肌の水分とくっつき、
内側に保つ働きがあります。

セラミドが増えれば肌の水分も増えます。

グルコシルセラミドのおかげで
セラミドが生成されるのです。

これが味噌汁を飲み続けると
美肌効果があるというメカニズムです。

味噌にはいろいろな身体にありがたい成分が
含まれていますが、
その中の一つのグルコシルセラミドは、
美肌効果が顕著な成分なのです。

味噌汁のある食生活は、
身体の内側から肌の潤いを保つ効果が
実証されているのです。

味噌以外にグルコシルセラミド
たくさん含まれている食べ物は
こんにゃく、とうもろこし、りんごの皮、
甘酒、麹(こうじ)などが確認されています。

しかし、これらを毎日、毎食べることは
現実的ではありません。

味噌汁ならば、毎日、毎食飲むことは
普通のことですし、
味噌汁が嫌いという日本人は
いないでしょう。

また、サプリメントでも、
グルコシルセラミドを摂取することはできますが、
このサプリメントを買うお金を考えたら、
日々の食事でおいしい味噌汁を飲んだほうが
明らかに有意義です。

広告

インスタント味噌汁でもグルコシルセラミドを取れる!

味噌汁といえば、
家庭の味、お母さんの味の代名詞ですが、
あなたの食生活は味噌汁のない環境でしたら
インスタント味噌汁でも
グルコシルセラミド
摂取することができるのです。

インスタントだと、手作りと違って、
こんなありがたい成分は期待できない感じがしますが、
実は、味噌は科学式的に安定した成分なので、
インスタント味噌汁でもグルコシルセラミド
含まれているのです。

また、味噌汁を沸騰させても
問題なくグルコシルセラミドを摂取できます。

昔から言われている
「味噌汁は沸騰させてはいけない」
といわれていましたが、
味噌の栄養の健康機能性には
まったく問題ありません。

ただ、味噌の風味が沸騰によって
損なわれてしまうということです。

味噌汁は塩分の取り過ぎになるのではないか?

味噌汁を飲むと塩分が気になる人も多いと思います。

塩分の取り過ぎ=血圧の上昇

しかし、近年の研究報告では
味噌には血圧を引き下げる効果のある
アミノ酸の結合体のペプチドなど
いくつかの成分で血圧が下がるのではないかと
考えられています。

インスタント味噌汁で美肌効果を実感できる

前述のマルコメの味噌汁の美肌効果の実証の通り、
あなたも味噌汁を朝晩2回、2週間飲み続けてみましょう。

朝晩味噌汁を用意するのが大変という人も多いと思いますので、
その方法を紹介します。

今回はマルコメの商品を例に説明しますが、
どこのメーカーのインスタント味噌汁でもかまいません。

また、インスタント味噌汁は
ちょうどいい味噌の濃さに製造されていますが、
味噌の成分をより多く取るために、
箸でひとすくい、少量生味噌を加えます。
少々濃くなりますが、グルコシルセラミド
多くとるために加えます。

まとめ

今回のお話は、
毎日味噌汁を2杯ずつ2週間飲み続ければ、
あなたも美肌効果、肌状態の改善が期待できる、
という情報でした。

しかもインスタント味噌汁でも
その効果は変わりないのです。

あなたの食生活に
味噌汁を毎日飲む習慣のない場合は、
まずはインスタント味噌汁で
2週間ためしてみてください。

今や、多くのメーカーで
膨大な種類の
おいしいインスタント味噌汁が
スーパーで売っています。

バリエーション豊富な
あなたのお好みのインスタント味噌汁を
選ぶと楽しい2週間となるでしょう。

もしあなたも効果があったら大変ラッキーなことです。

このう方法はマルコメで2018年に実証されていますので
トライする価値はあると思います。

私たちはもっともっと
味噌汁を飲んだ方がいいのです。

味噌には、カラダを内側から変える新たな力が、
次々と発見されています。

味噌の海外への輸出量をみてみると、
健康食として人気が高くなっている
和食の食材のひとつとして、
40年で16倍以上になっています。

それに対して、日本人はここ数十年で
急激に味噌汁を飲まない食生活になっているのです。

下のグラフのように、
日本人は1960年当時に比べて、
40%も味噌を食べる量が減少しています。

ところが、国内の味噌消費量は、正反対。
1960年と比べると、40%以上減少しています。

日本の食文化の味、味噌はおいしいだけでなく、
私たちの「肌の健康にいい」ことが
近年新たに解明されています。

グルコシルセラミドは、
保湿効果やアトピー性皮膚炎の改善が報告され、
美容分野において今注目を集めている成分です。

また、角質細胞をつなげて
皮膚水分の蒸発を防止する作用や、
肌への異物侵入を防ぐという
防御作用(肌のバリア機能強化)もあります。

味噌汁であなたの肌が良好なあれば幸いと思い
今回の記事を書きました。

広告